施設利用手続き早見表
(初めて施設を利用される方は、こちらを御覧ください)
施設の書類一覧(ファイルをダウンロード出来ます)
様式1:利用(者)登録申請書作成要項、及び記入例       
飼育・実験に係わる諸経費
感染実験飼育室利用マニュアル

マウス・ラットの検疫について
微生物モニタリングについて
各飼養保管施設の微生物検査結果報告書の届出制度について
実験動物購入の手順と取扱業者
施設利用経費の科研費での支払いについて

中央飼育室利用の手引き
実験を始める前に

エックス線室
中央飼育実験室運営専門委員会内規

施設利用にあたっては、
 1)教育訓練の受講
 2)動物実験計画書の提出と承認
 3)施設利用者・利用登録申請書の提出
 4)利用ガイダンス
 が必要です。

飼養保管施設承認番号:2013医施-001
  遺伝子組換え実験室承認番号:   
2013医組換実-001(P1・P1A)
2013医組換実-002
(P2・P2A)

臨床分室利用の手引き(pdf)
実験を始める前に
臨床動物実験室内規

施設利用にあたっては、
 1)教育訓練の受講
 2)動物実験計画書の提出と承認
 3)施設利用者・利用登録申請書の提出
 4)利用ガイダンス
 が必要です。

飼養保管施設承認番号:2013医施-003
飼養保管施設承認番号(ヤギ舎):2013医施-004
遺伝子組換え実験室承認番号:2013医組換実-067



0号館から
お知らせ
0号館利用の手引き(2012年10月更新)
0号館BS室利用マニュアル(PDF)
様式9: 0号館専用動物搬入申込書
様式10: 0号館専用物品搬入依頼書
様式11: 0号館専用施設見学申込書
0号館収容匹数適正化について

施設利用にあたっては、
 1)教育訓練の受講
 2)動物実験計画書の提出と承認
 3)施設利用者・利用登録申請書の提出
 4)利用ガイダンス
 が必要です。

飼養保管施設承認番号:2013医施-002
遺伝子組換え実験室承認番号:   
2013医組換実-003
(P1A)


SPF項目から肺パスツレラを削除する事について

動物実験計画書・教育研修計画書に関して
平成19年10月1日から本学における動物実験等に関する規程が施行され、動物実験計画書の審査は全学の動物実験専門委員会が行っています。
窓口は各部局の研究協力(庶務)係ですので、お問い合わせはそちらにお願い致します。
書式等は動物実験センターのサイトからダウンロードして下さい。

動物実験:初のガイドライン案まとめる/文科省

動物実験に関する法律・基準・規則等

国立大学法人東北大学における動物実験等に関する規程とその解説

教育訓練のご案内

学内:動物実験・遺伝子組換え実験等関連WEB申請マニュアル

マウス胚並びに精子凍結保存・SPF化受託・Tg受託作製
その他
遺伝子操作マウスや疾患モデルマウスの資源損失防止・遺伝子変異の防止に
マウス胚並びに精子凍結保存受託
(学内のみ)

感染症防止!!
マウス・ラットSPF化受託

大学実験施設における震災等への対応について
実験動物の被験物質の投与(投与経路、投与容量)及び採血に関する手引き

 

ご質問・お問い合わせ
(メールでのお問い合わせには、必ず「ご所属・お名前・職名」を記載してください)

平成28年06月29日更新